吉田豪「豪さんのポッド」

■第10回『豪さんのポッド』用語解説

※【 】内は“何分何秒頃の発言か”を示しています。

★「サエキけんぞう」 【0分35秒頃】
1958年、千葉県市川市生まれ。『少年ホームランズ』を経て『ハルメンズ』を結成。80年にアルバム「ハルメンズの近代体操」でメジャーデビュー(メンバーには後に戸川純、太田蛍一と前衛ユニット『ゲルニカ』を結成する上野耕路が在籍)。86年、窪田晴男、バカボン鈴木らとの『パール兄弟』でアルバム「未来はパール」をリリース。歯科医師免許を持つ傍ら、作詞家(モーニング娘。「愛の種」など)、プロデューサー、エッセイストなど幅広く活躍中。近著に「ネット限定恋愛革命 スパムメール大賞」(辰巳出版)がある。

★「八木小織」 【9分20秒頃】
1969年11月20日大阪府大阪市生まれ。85年、第4回ミス・マガジングランプリ受賞をきっかけに芸能界入り(当時は八木さおり名義)。
86年、シングル「瞳で片思い」で歌手デビュー。現在も、ミュージカル「スター誕生」(青山劇場)出演をはじめ女優として活躍中。豪ちゃんの著書『元アイドル』にインタビュー収録。

★「代々木忠」 【10分25秒頃】
アダルト・ビデオ黎明期より愛染恭子らと刺激的な作品を世に送り出し、「体に触れずしてイカせる」チャネリング・セックスでも話題を呼んだAV界の巨匠。特徴としては素人を女優として起用することが多く、その内面的葛藤こそが本物のオーガズムを感じるために必要と説いた。代表作に「サイコ(催眠)エクスタシー」「いんらんパフォーマンス」「ザ・面接」など。著書も多数あり。

★「中山一也」 【15分30秒頃】
1956年生まれ。1984年、実在した昭和の連続殺人犯・勝田清孝を演じた映画「連続殺人鬼 冷血」に主演。「荒ぶる魂たち」(02年)、「実録・安藤昇侠道伝 烈火」(02年)、「すてごろ 梶原三兄弟激動昭和史」(03年)、「鬼哭 kikoku」(03年)に出演し、20年ぶりの主演作「IZO」(三池崇史監督×武知鎮典脚本)では現代に蘇った岡田以蔵を鬼気迫るオーラで演じた。
豪ちゃんは84年の著書「刺されたいのか、主役はこの俺だ!」を読み、“この人は世界に出して恥ずかしくない逸材だ!”と絶賛。その後の両者の交流については豪ちゃんの著書『人間コク宝』のインタビューに詳しく書かれている。

★「ストロング金剛(ストロング小林)」 【17分30秒頃】
1941年1月3日、東京都青梅市生まれ。本名は小林省三。66年、ボディビルコンテスト出場時にスカウトされ国際プロレスに入門。翌年、日本人初の覆面選手「覆面太郎」としてデビュー。その後、素顔で活躍しIWAヘビー級王座を25回防衛。74年3月、アントニオ猪木と戦ったNWF世界ヘビー級タイトルマッチは、今もベストバウトとして語り継がれている。75年の新日本プロレス入団後は、坂口征二とタッグを組み、76年2月から3年2ヶ月に渡り北米タッグ王座を守った。84年8月の現役引退後は「ストロング金剛」名義でタレントとしてテレビ、映画などで活躍。なお、現在は芸名を「ストロング小林」に戻して活動中。

                           (解説:照山紅葉)

◆TAIJI、氏神一番、中山一也を取材した時のエピソードも! 
吉田さんがコラム執筆中の「4ちゃんねる!!」(『WEB ダ・ヴィンチ』)。
http://web-davinci.jp/contents/four_channel/

◆サエキさんのポッドキャスト番組『サエキけんぞうのポッドハンター』もココログにて絶賛配信中。
http://podhunter.cocolog-nifty.com/

2006/03/19 (日) 用語解説 | | トラックバック (0)

番組提供

アティック・アーケード

カレンダー

2014年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

モバイルSPA!限定版

モバイルSPA!で『豪さんのポッド』限定版トークを配信中!テキスト版も有ります。

モバイルSPA!QRコード

メール募集中

番組では皆さんからのメールをお待ちしています。質問・感想・要望・芸能人の目撃情報など大募集中。また「音源のなかでCMを流したい、当ページにバナー広告を載せたい」という店舗・企業・広告代理店の方からの御相談も承りますので是非ご相談下さい。なお、吉田&秦野(照山)両氏への仕事の依頼・メッセージは常時本人に転送しております。

メールはコチラ

airplug

= airplug番組紹介 =

▲スーパーベルズの鉄分100%鉄道番組

▲露苦馬鹿高等学校軽音楽部はこちらから

▲ROUND TABLE・北川のネオ渋谷系ユルトーク

▲ヘヴィ・メタル情報満載!和田誠の劇的番組

豪さんのポッド

プロ書評家にして史上最強インタビュアー・吉田豪のポッドキャスティング(無料)。
時事ネタ、取材した有名人のイイ話、書評、ゲストトーク…
吉田豪と照山紅葉が繰り広げる“コクの深~いトーク”に悶絶必至!

プロフィール

吉田豪&照山紅葉

吉田豪(よしだごう・写真右)

1970年生。プロ書評家&インタビュアーにして、現在、雑誌・新聞などでの連載数が20を超えるライター。主な著書は『バンドライフ』、『hon- nin列伝セキララなオンナたち』、『続・人間国宝』、『吉田豪のセメント!!スーパースター列伝』、『元アイドル1&2』、『人間コク宝』、『男気万字固め』。また日本テレビで放送中の『およよん』、TBSラジオで放送中の『小島慶子 キラ☆キラ』ほか、テレビ・ラジオ出演も多数。新宿ロフトプラスワンで行われるトークライブ『格闘二人祭!!』、『Jさん&豪さんの世相を斬る』、『松野大介×吉田豪 芸人&業界人トーク』では司会も務める。最近では単行本のプロデュースも手掛けるなど多方面で活躍。

全レギュラー仕事はコチラ

照山紅葉(てるやまもみじ・写真左)
1968年生まれ。ライター。下井草秀とのユニット「ダミー&オスカー」 としても『TV Bros.』に連載中。

ココログ

ポッドキャスティングの受信ソフトにこのバナーのアドレスを登録すると、番組が更新された時に自動でダウンロードされ、より便利にお楽しみいただけます。詳しくはこちら

※このプログラムはニフティ(株)の「Podcasting Juice」の協力で提供されております。