吉田豪「豪さんのポッド」

■第9回『豪さんのポッド』用語解説

※【 】内は“何分何秒頃の発言か”を示しています。

★「石倉三郎の人柄」 【5分55秒頃】
80年代に人気を博したコント・レオナルド時代、レオナルド熊氏とコンビを組んでいたことを知らない若い世代も増えてきた模様。数々の武勇伝が語り次がれているが、その人となりについては浅草キッドの対談集『濃厚民族』(スコラマガジン刊・名著!)を是非お読みください。

★「ルー・リード」 【7分25秒頃】
1942年3月2日、ブルックリン生まれ。1967年にアンディ・ウォーホルのプロデュースによる「The Velvet Underground and Nico」でデビュー。1970年のバンド脱退後も今日に至るまでニューヨークを拠点に活動を続ける孤高の詩人にしてロック・ミュージシャン。トレードマークのサングラスと革ジャンは、アルバムジャケットにも頻繁に登場している。

★「浪越徳治郎」 【8分35秒頃】
1905年、香川県生まれ。40年に日本指圧学院を創設、46年に日本指圧協会会長に就任。54年、来日したマリリン・モンローに計7回指圧を施したことで有名に。テレビ番組「桂小金治アフタヌーンショー」「元気が出るテレビ」に出演し、「指圧の心は母心、押せば命の泉湧く!」の台詞と豪快な笑い声でお茶の間でもおなじみに。00年、惜しまれつつ逝去。

★「映画『転校生』」 【14分55秒頃】
神社の階段の上から転げ落ちた拍子に少年と少女が入れ替わってしまったから、さあ大変! 合法的にローティーンの少女のヌードを撮らせたら日本一との呼び声も高い巨匠・大林宣彦監督が、広島県尾道市を舞台に思春期の中学生の男女を瑞々しく描いた青春映画。主役コンビは尾美としのり&小林聡美。原作は山中恒の『おれがあいつであいつがおれで』(旺文社刊)、1982年公開。

★「小林克也のアメリ缶」 【17分20秒頃】
カタログ誌『通販生活』で知られるカタログハウスから発売され、1987年のヒット商品となった英会話教材。文字通り、缶の中にカセットテープやテキストが入っているアイテムだった。講師の小林克也は幼少時よりFENなどで本場の英語に親しみ、ラジオDJや洋楽番組『ベストヒットUSA』の司会でも有名。

★「おかまのKENちゃん」 【23分15秒頃】
名古屋では絶大な影響力をもつオカマ・タレント。世界初のホモユニット・OKAMANO KEN with ホモンキーズとして、1999年にマキシ・シングル『URAHARA』(みうらじゅんプロデュース サワサキヨシヒロ作・編曲)をリリース。2002年には主演映画『SHA-CHI-HO-KO』が公開された。

                           (解説:照山紅葉)

■第9回『豪さんのポッド』を聴く人は↓をクリック。

「gosan_009.mp3」をダウンロード 

◆ルー・リードの国内ファンサイトはジャケ写満載。沖雅也のルー・リードっぷりはここで確認すべし。
http://members.tripod.com/~dangerbird/reed/Lou.htm

◆コチラは吉田さんの生島ヒロシ取材エピソードが読める『WEB ダ・ヴィンチ』のコラム「4ちゃんねる!!」です。
http://blog.mf-davinci.com/yoshida/

2006/03/11 (土) 用語解説 | | トラックバック (0)

番組提供

アティック・アーケード

カレンダー

2014年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

モバイルSPA!限定版

モバイルSPA!で『豪さんのポッド』限定版トークを配信中!テキスト版も有ります。

モバイルSPA!QRコード

メール募集中

番組では皆さんからのメールをお待ちしています。質問・感想・要望・芸能人の目撃情報など大募集中。また「音源のなかでCMを流したい、当ページにバナー広告を載せたい」という店舗・企業・広告代理店の方からの御相談も承りますので是非ご相談下さい。なお、吉田&秦野(照山)両氏への仕事の依頼・メッセージは常時本人に転送しております。

メールはコチラ

airplug

= airplug番組紹介 =

▲スーパーベルズの鉄分100%鉄道番組

▲露苦馬鹿高等学校軽音楽部はこちらから

▲ROUND TABLE・北川のネオ渋谷系ユルトーク

▲ヘヴィ・メタル情報満載!和田誠の劇的番組

豪さんのポッド

プロ書評家にして史上最強インタビュアー・吉田豪のポッドキャスティング(無料)。
時事ネタ、取材した有名人のイイ話、書評、ゲストトーク…
吉田豪と照山紅葉が繰り広げる“コクの深~いトーク”に悶絶必至!

プロフィール

吉田豪&照山紅葉

吉田豪(よしだごう・写真右)

1970年生。プロ書評家&インタビュアーにして、現在、雑誌・新聞などでの連載数が20を超えるライター。主な著書は『バンドライフ』、『hon- nin列伝セキララなオンナたち』、『続・人間国宝』、『吉田豪のセメント!!スーパースター列伝』、『元アイドル1&2』、『人間コク宝』、『男気万字固め』。また日本テレビで放送中の『およよん』、TBSラジオで放送中の『小島慶子 キラ☆キラ』ほか、テレビ・ラジオ出演も多数。新宿ロフトプラスワンで行われるトークライブ『格闘二人祭!!』、『Jさん&豪さんの世相を斬る』、『松野大介×吉田豪 芸人&業界人トーク』では司会も務める。最近では単行本のプロデュースも手掛けるなど多方面で活躍。

全レギュラー仕事はコチラ

照山紅葉(てるやまもみじ・写真左)
1968年生まれ。ライター。下井草秀とのユニット「ダミー&オスカー」 としても『TV Bros.』に連載中。

ココログ

ポッドキャスティングの受信ソフトにこのバナーのアドレスを登録すると、番組が更新された時に自動でダウンロードされ、より便利にお楽しみいただけます。詳しくはこちら

※このプログラムはニフティ(株)の「Podcasting Juice」の協力で提供されております。