吉田豪「豪さんのポッド」

■第12回『豪さんのポッド』用語解説

※【 】内は“何分何秒頃の発言か”を示しています。

★『U.W.F.』 【15分10秒頃】
Universal Wrestling Federationの略。1984年に新日本プロレスの前田日明、ラッシャー木村らが立ちあげた格闘技色を強く打ち出したプロレス団体。これは第一次UWFと言われるが、その崩壊後、88年に前田によって再び旗揚げされた第二次UWFは、それまでのプロレスの試合観をさらに払拭し、現在の総合格闘技の原点とも言われる試合内容で熱狂的なファンを生んだ。だが、フロントと選手間の不協和音から91年にリングス、UWFインターナショナル、プロフェッショナルレスリング藤原組の3団体に分裂。UWFに所属していた選手は前田日明、高田延彦、藤原喜明、佐山聡、船木誠勝など新日本プロレスに所属していた選手が多かったことも特色。

★『大山空手』 【16分30秒頃】
国際空手道連盟・極真会館初代館長(後に総裁)として知られる大山倍達が広めた直接打撃を与えるフルコンタクト空手。94年死去した大山は空手で牛を殺したエピソードが有名。

★『小山田いく』 【16分35秒頃】
1980年、『すくらっぷ・ブック』で連載デビュー(「週刊少年 チャンピオン」に掲載)。同作は中学生の柏木晴をメインに、彼を取り巻く仲間たちとの学園生活を瑞々しく描いて同年代の圧倒的な支持を得た。ころころとした三等身キャラが特徴。ちなみに漫画家のたがみよしひさは実弟。

★『カラテ地獄変』 【18分30秒頃】
原作:梶原一騎 漫画:中城健による、大東徹源(モデルは極真空手総裁・大山倍達)が大東空手を興すまでの波乱に満ちた壮絶な人生を描いた作品。

★『平田弘史』 【18分55秒頃】
1958年に『愛憎必殺剣』でデビュー。『ガロ』などに時代劇を発表し、劇画ブームの中心人物となる。代表作は『血だるま剣法・おのれらに告ぐ』『黒田三十六計』など多数。

★『シルバー仮面』 【23分50秒頃】
1971年11月28日~1972年5月21日、TBS系にて放送。当初は等身大ヒーローものだったが、裏番組『ミラーマン』に押され11話以降は巨大化し、タイトルも『シルバー仮面ジャイアント』に変更された。シルバー仮面こと春日光二役は柴俊夫。 ナレーターは森山周一郎。

★『(宇宙鉄人)キョーダイン』 【26分10秒頃】
1976年4月2日~1977年3月11日、毎日放送・TBSテレビ系にて放送された石ノ森章太郎原作の特撮ヒーローもの。ジョージとリュージの兄弟がスカイゼル、グランゼルとなって地球を守るため戦うというストーリー。杉作さんの語っているのはスカイゼルの方。

                           (解説:照山紅葉)

■第12回『豪さんのポッド』を聴く人は↓をクリック。

「gosan_012.mp3」をダウンロード

◆杉作さんがやっている『GyaO』映像ブログ「男の世界を求めて」。
http://www.gyao.jp/blog/

◆以下は平田弘史先生の画風が一目瞭然のHP。
http://www2.wbs.ne.jp/~tesh/

◆キョーダインみたいなチ○コって?ココで「スカイゼル」をチェック!
http://www.ne.jp/asahi/mecha/keida/kanzen-page/kyodain.html

2006/04/14 (金) 用語解説 | | トラックバック (0)

番組提供

アティック・アーケード

カレンダー

2014年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

モバイルSPA!限定版

モバイルSPA!で『豪さんのポッド』限定版トークを配信中!テキスト版も有ります。

モバイルSPA!QRコード

メール募集中

番組では皆さんからのメールをお待ちしています。質問・感想・要望・芸能人の目撃情報など大募集中。また「音源のなかでCMを流したい、当ページにバナー広告を載せたい」という店舗・企業・広告代理店の方からの御相談も承りますので是非ご相談下さい。なお、吉田&秦野(照山)両氏への仕事の依頼・メッセージは常時本人に転送しております。

メールはコチラ

airplug

= airplug番組紹介 =

▲スーパーベルズの鉄分100%鉄道番組

▲露苦馬鹿高等学校軽音楽部はこちらから

▲ROUND TABLE・北川のネオ渋谷系ユルトーク

▲ヘヴィ・メタル情報満載!和田誠の劇的番組

豪さんのポッド

プロ書評家にして史上最強インタビュアー・吉田豪のポッドキャスティング(無料)。
時事ネタ、取材した有名人のイイ話、書評、ゲストトーク…
吉田豪と照山紅葉が繰り広げる“コクの深~いトーク”に悶絶必至!

プロフィール

吉田豪&照山紅葉

吉田豪(よしだごう・写真右)

1970年生。プロ書評家&インタビュアーにして、現在、雑誌・新聞などでの連載数が20を超えるライター。主な著書は『バンドライフ』、『hon- nin列伝セキララなオンナたち』、『続・人間国宝』、『吉田豪のセメント!!スーパースター列伝』、『元アイドル1&2』、『人間コク宝』、『男気万字固め』。また日本テレビで放送中の『およよん』、TBSラジオで放送中の『小島慶子 キラ☆キラ』ほか、テレビ・ラジオ出演も多数。新宿ロフトプラスワンで行われるトークライブ『格闘二人祭!!』、『Jさん&豪さんの世相を斬る』、『松野大介×吉田豪 芸人&業界人トーク』では司会も務める。最近では単行本のプロデュースも手掛けるなど多方面で活躍。

全レギュラー仕事はコチラ

照山紅葉(てるやまもみじ・写真左)
1968年生まれ。ライター。下井草秀とのユニット「ダミー&オスカー」 としても『TV Bros.』に連載中。

ココログ

ポッドキャスティングの受信ソフトにこのバナーのアドレスを登録すると、番組が更新された時に自動でダウンロードされ、より便利にお楽しみいただけます。詳しくはこちら

※このプログラムはニフティ(株)の「Podcasting Juice」の協力で提供されております。