吉田豪「豪さんのポッド」

■第34回『豪さんのポッド』用語解説

★「阿曽山大噴火」 【2分20秒頃】
裁判ウオッチャーとして数多くの裁判を傍聴し、月刊誌『創』での連載「アホバカ裁判傍聴記」や著書『裁判大噴火』(河出書房)、TBSラジオ『ストリーム』での「コラムの花道」金曜日担当などさまざまなフィールドで活躍。定住する家を持たない自由人で、ファッションにも独自のポリシーを持ち“男のスカート”にこだわっている。大川豊興業所属。

★「Homesize」 【3分45秒頃】
オオクボ☆コウイチとモリタタダシによる気鋭のデザインチーム。これまで『フィギュア王』(ワールドフォトプレス)での連載「CLOUD CITY」や、みうらじゅんDVD『DTF』上下巻(バップ)装丁などを手がけており、最新作であるナイロン100℃  29th SESSION『ナイスエイジ』パンフレットはプラモデル風BOXパッケージが話題を集めた。

★「女子高生ゴリコ」 【6分00秒頃】
しまおまほの記念すべきデビュー作。高校の授業中にプリントの裏に描かれたマンガのコピー本で、鼻毛のはみ出したコギャル・ゴリコが「ゴリコ、チョー寝不足」「ゴリコ、最近暇すぎー」などとぼやきながら街で学校で大失敗する物語が口コミで広がり、97年に扶桑社から刊行。01年には文庫化もされた。

★「宇宙犬」 【6分00秒頃】
名古屋のDJ、中原忍らを中心に結成されたテクノ・ユニット。96年にポリスターよりミニ・アルバム『コテカ』でメジャーデビュー。同盤には「アトミック・ポップ」の暴力温泉芸者リミックスも収録されている。

★「シャンプー」 【7分30秒頃】
93年、ジャッキーとキャリーによって結成されたUKガール・デュオ。パンク+コギャルなルックスも話題を集め、シングル『トラブル』及びファーストアルバム『ウィ・アー・シャンプー』は日本でもヒット。00年に解散。

★「カルチャー界の松たか子」 【9分05秒頃】
松たか子といえば、父=9代目松本幸四郎、兄=7代目市川染五郎、伯父=2代目中村吉右衛門という歌舞伎一家に育ったサラブレッド。同様にしまおまほも、父=写真家の島尾伸三、母=写真家の潮田登久子。祖父=小説家の島尾敏雄。叔父=編集者の南原四郎というアーティスト揃いの血縁関係ゆえ、一時期頻繁にこう冠された。

★「中森文化新聞」 【9分55秒頃】
扶桑社の週刊誌『SPA!』初期から長年に渡って連載された人気コーナー。新たな才能を紹介する場として注目を集め、ルポライターでライターズ・デンを主催した藤井良樹や、カリスマ歌人・枡野浩一らが登場した。

★「言語道断」 【12分05秒頃】
元『SPA!』編集長・ツルシカズヒコのもと、06年5月に創刊されたサブカルチャー雑誌(メディアックス)。吉田豪によるミュージシャン・ロングインタビューや、阿曽山大噴火と小明の「傍聴ロックンLaw School」など面白い企画もあったが、残念ながら2号で休刊となった。

★「MONDO21」 【13分55秒頃】
“これまでのテレビでは満たされない人へ、ユニークかつマニアックな番組を多彩に発信する、究極のエンターテイメントチャンネル”。麻雀・パチンコ・パチスロ・アイドル・CAR&BIKE・SEXY・バラエティと扱うジャンルも多様かつディープ。詳しくはサイトをどうぞ。
http://www.mondo21.net/

★「車掌」 【14分05秒頃】
87年、詩人の塔島ひろみによって創刊された不定期刊行のミニコミ誌。毎号なかなか一般誌では扱わないようなテーマに沿った編集が特徴で、しまおまほが寄稿した17号では「孫」に関するあらゆる事象を大特集。名物企画も多く、中でも塔島編集長の好評連載をまとめた「ドキュメント ザ・尾行」(出版研)はミニコミマニアの枠を超えて話題を集めた。

★「岡田斗司夫」 【27分10秒頃】
オタキングの名でも知られるノンフィクション作家。ガイナックスの母体となったSFグッズ専門店「ゼネラルプロダクツ」設立、東京大学教養学部での「オタク文化論」講義、唐沢俊一・眠田直とのオタク芸人ユニット「オタクアミーゴス」、NHK BS2の『BSマンガ夜話』『BSアニメ夜話』出演など数々の活動で知られる。現在はプチ落語家「吉祥亭満月」としても活躍中。

★「吉田豪『R30』出演」 【28分15秒頃】
TOKIOの国分太一とV6の井ノ原快彦司会による深夜トーク番組『R30』(TBS)。05年にマンスリー企画として、元アイドルに現役時代から今に至るまでをインタビューする映像版『元アイドル!』といった趣旨の「吉田豪プレゼンツ【悲劇のアイドル】」が放送。

                         (解説:照山紅葉) 

■第34回『豪さんのポッド』を聴く人は↓をクリック【無料】

「gosan_034.mp3」をダウンロード

2006/12/23 (土) しまおまほ, アニメ・コミック, ポッドキャスティング, 吉田豪, 文化・芸術, 映画・テレビ, 書籍・雑誌, 照山紅葉, 用語解説, 芸能・アイドル, 豪さんのポッド, 趣味 |

番組提供

アティック・アーケード

カレンダー

2014年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

モバイルSPA!限定版

モバイルSPA!で『豪さんのポッド』限定版トークを配信中!テキスト版も有ります。

モバイルSPA!QRコード

メール募集中

番組では皆さんからのメールをお待ちしています。質問・感想・要望・芸能人の目撃情報など大募集中。また「音源のなかでCMを流したい、当ページにバナー広告を載せたい」という店舗・企業・広告代理店の方からの御相談も承りますので是非ご相談下さい。なお、吉田&秦野(照山)両氏への仕事の依頼・メッセージは常時本人に転送しております。

メールはコチラ

airplug

= airplug番組紹介 =

▲スーパーベルズの鉄分100%鉄道番組

▲露苦馬鹿高等学校軽音楽部はこちらから

▲ROUND TABLE・北川のネオ渋谷系ユルトーク

▲ヘヴィ・メタル情報満載!和田誠の劇的番組

豪さんのポッド

プロ書評家にして史上最強インタビュアー・吉田豪のポッドキャスティング(無料)。
時事ネタ、取材した有名人のイイ話、書評、ゲストトーク…
吉田豪と照山紅葉が繰り広げる“コクの深~いトーク”に悶絶必至!

プロフィール

吉田豪&照山紅葉

吉田豪(よしだごう・写真右)

1970年生。プロ書評家&インタビュアーにして、現在、雑誌・新聞などでの連載数が20を超えるライター。主な著書は『バンドライフ』、『hon- nin列伝セキララなオンナたち』、『続・人間国宝』、『吉田豪のセメント!!スーパースター列伝』、『元アイドル1&2』、『人間コク宝』、『男気万字固め』。また日本テレビで放送中の『およよん』、TBSラジオで放送中の『小島慶子 キラ☆キラ』ほか、テレビ・ラジオ出演も多数。新宿ロフトプラスワンで行われるトークライブ『格闘二人祭!!』、『Jさん&豪さんの世相を斬る』、『松野大介×吉田豪 芸人&業界人トーク』では司会も務める。最近では単行本のプロデュースも手掛けるなど多方面で活躍。

全レギュラー仕事はコチラ

照山紅葉(てるやまもみじ・写真左)
1968年生まれ。ライター。下井草秀とのユニット「ダミー&オスカー」 としても『TV Bros.』に連載中。

ココログ

ポッドキャスティングの受信ソフトにこのバナーのアドレスを登録すると、番組が更新された時に自動でダウンロードされ、より便利にお楽しみいただけます。詳しくはこちら

※このプログラムはニフティ(株)の「Podcasting Juice」の協力で提供されております。