吉田豪「豪さんのポッド」

■第33回『豪さんのポッド』用語解説

※【 】内は“何分何秒頃の発言か”を示しています。

★「へらちょんぺ」 【4分50秒頃】
スイカの絵に「すかい」の文字が入ったTシャツがトレードマークのお笑い芸人。高校生の頃から、指の瞬間移動などの手品でお笑いを開始。フジテレビ『タモリのスーパーボキャブラ天国』、日本テレビ『エンタの神様』、NHK『金曜書き込みテレビ』出演などの他、披露宴やパーティでも活躍中。

★「正狩炎」 【5分20秒頃】
ライター/パチンカー/占い師/パフォーマー etc.。
駒沢大学在学中に当時の友人・杉作J太郎とコンビを組み、フジテレビ『笑ってる場合ですよ』の「勝ち抜きキミこそスターだ」コーナーに、“コントB級ステークス”として出場(2日目に0点で落選)。その後、パフォーマンス占いやパチンコ情報誌執筆、スカパー!KITまんぞくチャンネル『BBまっくす』『ぶざいく同盟』『テレビ・ナックルズ』出演などで活躍。最新刊は『反戦ストリッパー白血病に死す 沢口友美伝』(グラフ社) 。

★「級数」 【10分50秒頃】
出版業界用語で、文字の大きさを表す単位のこと。「Q」と表すこともある。ちなみに現在主流とりつつあるDTP(デスクトップパブリッシング)ではポイント「pt」を使う。
10pt≒14.111Q≒3.528mm。

★「石丸元章」 【15分10秒頃】
1965年8月9日、千葉県生。ライター、詩人、GONZOジャーナリスト。
'83年、法政大学経済学部在学中に宅八郎、菅付雅信と3人で「新・新人類」というキャッチコピーでライター・デビュー。以後、人面犬の創始者、ラジオDJなど多方面で活躍。'95年、統一地方選挙で名古屋市議に立候補するが落選。同年9月、覚せい剤取締法違反で逮捕され、懲役1年6か月・執行猶予4年の判決を受ける。
主な著書に『SPEED スピード』『アフター・スピード 留置場→拘置所→裁判所』『平壌ハイ』(いずれも文藝春秋・文庫)などがある。
「YYYYYEEEEESSSSS!!!!!」に代表される独特のリズムを持った文体に魅入られる人は多い。

★「カオロジィ」 【16分10秒頃】
1994年に竹書房より刊行された単行本『ニッポン・カオロジィ ニッポン人の8タイプの顔』のこと。著者・川口哲生氏が独自の手法で日本人の顔を分類し、そこから内面に潜む本質をアナロジィ(類推)。この単行本を手がけた編集プロダクションに在籍していた縁で、豪ちゃんと関Gは「第4章 カオロジィ最新顔カタログ」にひっそりモデルとして登場。古本屋でチェック!

                         (解説:照山紅葉) 

■第33回『豪さんのポッド』を聴く人は↓をクリック【無料】

「gosan_033.mp3」をダウンロード

―――――――――――――――――――――――――――

■■■番組提供:(株)アティック・アーケード■■■

※「アティック・アーケード」HP http://www.attic-arcade.net/

◆なお、当番組はⅰPodなどの、携帯デジタル音楽プレーヤーを持っていなくてもパソコンで聴くことができます。
アップル社のⅰTunes&ⅰPodで聴きたい方は、コチラに詳細が掲載されているのでチェックして下さい。
http://www.podcastjuice.jp/

2006/11/25 (土) みうらじゅん, モリタタダシ, リリー・フランキー, 吉田豪, 書籍・雑誌, 照山紅葉, 用語解説, 紙のプロレス, 芸能・アイドル, 豪さんのポッド |

■第33回『豪さんのポッド』

関Gって誰?

Sany0107

ゲスト:モリタタダシ編・最終回は、
吉田&照山&モリタ、3人の共通の知り合いにして
豪ちゃんの最初の師匠・敏腕編集者「関G」さんの
仰天爆笑エピソードを紹介!

なーんだ無名な人の話かよ…と聴かないのは損!本当に。

●正直笑うしかない!関Gさんの不謹慎な逸話の数々
●え!?吉田豪がコンパ参戦?王様ゲームまで??
●関Gさん的生き方&仕事の姿勢で鬱も回避?…など

無名な人の話題でもキッチリ20分丸々笑えます!早速どうぞ!!!!!

■第33回『豪さんのポッド』を聴く人は↓をクリック【無料】

「gosan_033.mp3」をダウンロード 

◆番組ラストで触れた豪ちゃんの
「ダーク広和・催眠術本のゴーストライター仕事」については、
ストリームのコラムの花道(9月25日分)でどうぞ。
http://tbs954.cocolog-nifty.com/st/2006/09/index.html

◆モリタさんの最初の師匠でもある竹本幹男氏に
仕事を依頼したいマスコミ関係者はコチラを参考に。
http://www.web-writer.jp/200608/47286.php

―――――――――――――――――――――――――――

★吉田豪本人からのお願い

皆様に相談です。
いまから10年ほど前、バンプレストが『ガチャ王』シリーズで
リリースした北尾光司フィギュアについての原稿を書いたん
ですけど、現物が実家にあって発掘困難なんですよ。
雑誌的にはどうしてもその写真が必要らしいので、
どなたかこれを持ってる人、デジカメで撮影したデータを
送ってくれたりすると嬉しいです。よろしくどうぞ。(吉田豪)

もし撮影可能な方がいたら大至急当番組までご一報を!
※メールはこちらから⇒ gosan@attic-arcade.net

―――――――――――――――――――――――――――

☆吉田豪『デリセン』出演!

サエキけんぞうさんのポッドキャスト番組『デリセン』に、
豪ちゃんがゲスト出演!!

普段はインタビュアーとして質問をする側の豪ちゃんが、
ここではサエキさんからアレコレ質問攻めに!
杉作さん話やプロレス話に対する
アシスタント女子の“ストレート過ぎる反応”も含め必聴!

●「うまいゲスト04前編」&「うまいゲスト04後編」
●「週間ネットワイド08 ~杉作J太郎主催エアセックス大会~」

…以上、3編に登場。いつでも無料で聴取可能。

◆「デリセン」はコチラから。
http://www.podcastnavi.com/podcastnavinavi/

―――――――――――――――――――――――――――

☆吉田豪イベント出演情報3連発!

「任侠秘録人間狩り」
「怪奇!!幽霊スナック殴り込み!」 DVD発売記念!

■『男の墓場ショックワイドショー!@LOFT PLUS ONE』

【日時】11月22日(水)(Open 18:30 / Start 19:30 /All Night)
【場所】新宿 LOFT PLUS ONE
【料金】¥1000(飲食代別)
【出演】杉作J太郎、ロマンポルシェ。、吉田豪、ギンティ小林、
     ダースレイダー、伊藤雄一、田口敬、五島昌紀、
     高木ジェットシン、コブラ、しまおまほ、最首英也、
     男の墓場プレミアムスーパーリーチ確率変動軍団、
     島口哲朗(剣伎衆かむゐ)、飯島洋一、他

ちょっちモラル厳しい朝までノンストップ大型企画、遂に実現!
いま押し寄せる怒涛の演目群!

心霊、暴力、怪獣、やくざ映画、エヴァパチ、ペット自慢、占い、
彼氏彼女募集、宇宙人、ラーメン、カレーライス、温泉、鮮魚、
お笑い、UMA、演歌、古代遺跡、プロレス、メガネっ子、
エアセックス世界タイ トル戦、ニューフェイスオーディション、
懐かしのプロ野球、ヒップホップ入門…さらにミッション追加!

◆「新宿ロフトプラスワン」
http://www.loft-prj.co.jp/PLUSONE/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■『ホーキング・青山単独ライブ』
   「お誕生会」~生まれてきてゴメンナサイ!~

ホーキング・青山の単独トークライブに吉田豪、出演!

【日時】12月9日(土)(18:00OPEN/18:30START)
【場所】「Studio twl」
     〒155-0031東京都中野区新井3-16-7
     西武新宿線沼袋駅~徒歩5分/JR中野駅北口~徒歩15分
     TEL03-5318-3775(代表)
【料金】料金:前売¥2,000-/当日¥2,200- 全席自由
     チケット発売中!!
【問合せ】ホーキング青山プロモーション TEL03-3752-8252

席に限りあり!チケットは完売が予想されるとか。
当日券は発売しない場合もあるので、お早めに!
会場の「Studio twl」は、入口が階段になっていますが、
スタッフの補助により車椅子利用の方も気軽に来場が可能。

◆「ホーキング・青山 携帯HP」。
http://www.hawkingaoyama.com/mobile/j/live&eventtandoku.htm

◆「電子チケットぴあ」
http://ap0.pia.co.jp/pia/et/onsale/ons_perform_list_et.jsp?ons_search_mode=ON&ONS_COL_SHEET_NO=161671&P_CODE=373033

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■『河崎実オールスター感謝祭 2006』

河崎監督デビュー作「フウト」「仮面マン」の特別上映!!
クラッシャーカズヨシ、やくみつるも出演の新作「電エース」の
先どり情報(もちろん予告編もアリ)!!
「ヅラ刑事」「日本以外全部沈没」の撮影秘話、蔵出し映像も?

【日時】12月10日(日)(Open12:30/Start13:30)
【場所】新宿 LOFT PLUS ONE
【料金】前売り¥1500/当日¥2000(共に飲食別)
【出演】河崎 実(映画監督)、
     吉田豪(プロ書評家&インタビュアー、コラムニスト)、
     三平×2(ペイパービュウ)、天野ミチヒロ(UMA研究家)、
     江口ヒロミ(ヅラ刑事ヒロイン)、加藤礼次郎(漫画家)、
     きくち英一(スーツアクター)、
     酒井一圭(クラッシャーカズヨシ)、
     三枝実央(美乳大作戦メスパイヒロイン)、
     中野貴雄(キャットファイト系映画監督)、
     南郷勇一(電エース)、破李拳竜(スーツアクター)、
     メンペ(金子ナンペイ・デハラユキノリ)、
     かにゴールキーパー(カニ味噌&身のみ甲羅なし)、
     …他豪華ゲスト出演予定!

◆「新宿ロフトプラスワン」
http://www.loft-prj.co.jp/PLUSONE/

―――――――――――――――――――――――――――

☆リリー・フランキー×吉田豪の対談

Jiyu!da!カード「リリー・フランキーエディション」登場!
そのキャンペーン企画で豪ちゃんが師匠のリリーさんと対談。

対談の模様は以下HPに掲載中。全6回!何と音声付!

◆(株)オーエムシーカード「Jiyu!da!カード」HP
http://www.omc-card.co.jp/card/jiyuda-lily/web/index.html

―――――――――――――――――――――――――――
☆スカパー!バトルLIFE!!×格闘二人祭

格闘技・プロレス携帯サイト『スカパー!バトルLIFE!!』が、
吉田豪×ターザン山本の人気トークイベント「格闘二人祭」
の模様を今後、独占再録掲載することに!!

10月30日に行われたイベントのトーク内容がもう読めます!
現在、第一部「ゲスト:鈴木みのる&GK金沢克彦編」更新中!

ロフトプラスワンに行けなかった人はココでチェックすべし!

豪ちゃんの月一連載『紙のプロ格 NOTV』も読めるんだから、
これで月額315円(税込)は安い!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

その他、悶絶必至のプロレス・格闘技コラム&ニュースもカチ盛り!

■『スカパー!バトルLIFE!!』(携帯サイト)

●アクセス方法は以下…

☆「i モード」
【ⅰMENU→メニューリスト→スポーツ→格闘技】
☆「EZweb」 
【EZトップメニュー→カテゴリで探す→スポーツ→格闘技】
☆「Yahoo!ケータイ」
【Yahoo!ケータイ→メニューリスト→スポーツ→格闘技】

―――――――――――――――――――――――――――
☆遂に、男の墓場DVD発売!

Ngari_dvd Snack_dvd

男・杉作J太郎監督が全精力&全財産をぶち込み制作した映画
「任侠秘録 人間狩り」&「怪奇!!幽霊スナック殴り込み!」
DVDで新発売。2本ともオリジナル特典映像満載!

『任侠秘録 人間狩り』の副音声では、豪ちゃんが杉作さんの
無茶苦茶すぎる映画制作裏話を引き出すことに成功!
劇中では謎のゲイ役で自身も怪演!とにかく見所多し。

◆「男の墓場プロダクション」HP
http://www.otokonohakaba.com/index.html

杉作さんゲストシリーズは、包茎手術話、映画制作裏話、
モー娘。加護ちゃん問題、トゥナイトレポーター時代秘話…など
爆笑確約の永久保存版!騙されたと思って即、全編聴くべき!

◆【豪さんのポッド #12~#15 ゲスト:杉作J太郎編】
http://gosan.cocolog-nifty.com/pod/2006/04/index.html

―――――――――――――――――――――――――――

★吉田豪&照山紅葉への質問募集

引き続き、素朴な疑問からコア&シュートな質問まで受付中。
随時、質問メールは番組内で紹介していく予定です。
感想&要望も募集中。
番組に関するお問い合わせなどもお気軽にどうぞ。
番組スポンサーも募集しています。

※メールはココをクリック⇒ gosan@attic-arcade.net

―――――――――――――――――――――――――――

■■■番組提供:(株)アティック・アーケード■■■

※「アティック・アーケード」HP http://www.attic-arcade.net/

◆なお、当番組はⅰPodなどの、携帯デジタル音楽プレーヤーを持っていなくてもパソコンで聴くことができます。
アップル社のⅰTunes&ⅰPodで聴きたい方は、コチラに詳細が掲載されているのでチェックして下さい。
http://www.podcastjuice.jp/

2006/11/22 (水) みうらじゅん, アニメ・コミック, ポッドキャスティング, モリタタダシ, リリー・フランキー, ロフトプラスワン, 吉田豪, 映画・テレビ, 書籍・雑誌, 杉作J太郎, 照山紅葉, 男の墓場プロダクション, 紙のプロレス, 芸能・アイドル, 豪さんのポッド |

■第32回『豪さんのポッド』用語解説

※【 】内は“何分何秒頃の発言か”を示しています。

★「色即ぜねれいしょん」 【2分15秒頃】
「夏休み、予定あるんけ?」「いや、別にあらへんけど」「行かへん?旅」……ヤンキーと体育会系が幅を利かせる京都の仏教系高校に通う文化系男子・乾純は、ボブ・ディランに心酔し作曲に燃えながらも、何も特別なことがない退屈な日々を送っていた。そんなある日、友達 に“フリーセックスの島”へと誘われ……。
04年、光文社より刊行されたみうらじゅんの半自伝青春小説。単行本の装丁はhomesize(モリタタダシ&オオクボ☆コウイチ)が担当。若き日のみうらさんのフォークソング音源をギッチリ収録したDVD『DTF』上下巻(バップ)もサウンドトラック代わりに合わせてどうぞ。

★「湾ブーム&とんまつり&崖ブーム」 【3分30秒頃】
数あるみうらじゅんのマイブームのひとつ。その名の通り、湾ブームは「湾」、とんまつりは日本各地で今も脈々と息づく「とんまな祭り」、崖ブームは「崖」にスポットを当て、全国のポイントを紹介。
その後、とんまつりは「とんまつりJAPAN」(集英社文庫)として一冊の書籍にまとめられ、崖ブームはTBS系朝の人気情報番組『はなまるマーケット』にも進出。みうら本人が崖先生と称して♪グッとくるグッドクリフを探す「いい崖出してるツアー」企画が実現した。

★「レッドマンこと泉晴紀」 【4分25秒頃】
久住昌之との「泉昌之」名義で81年に漫画家デビュー。10年ほど前に髪の毛を赤く染めたことから、親しい仲間内ではレッドマンと呼ばれている。
今回の『豪さんのポッド』内で触れている「ウルトラマン」の漫画(8分25秒頃)については、デビュー当時、ウルトラマンをコミカルに描いたパロディ作品「ウルトラの星」「アパート」などを数多く発表、一時は単行本『かっこいいスキヤキ』『プロレスの鬼』(青林堂)にも収録されていたが、現在発売中の文庫版『かっこいいスキヤキ』(扶桑社)などでは円谷プロとの権利関係から該当作は削除され、お蔵入りになっていることを指す。

※「泉晴紀のブログ」は諸事情により紹介不可能となりました。
※「久住昌之」については第13回(4月21日付)用語解説を参照。

★「せきじい」 【7分10秒頃】
編プロ時代は豪ちゃんの先輩で、現在は某出版社に勤務する編集者 (正式表記は関G)。この人がこれまでやらかした数々の思慮浅い行為に関しては、次回の『豪さんのポッド』をお楽しみに!

★「サワサキヨシヒロ」 【10分30秒頃】
「Dr.YS」ことサワサキヨシヒロは、日本が世界に誇るテクノアーティスト、DJ、リミキサー。'94年、ケンイシイの薦めで送ったデモテープがきっかけでベルギーのR&SのサブレーベルAPOLLOより「Meditation YS」名義でシングル「Slumber/Space Race」を発表し国内外で注目される。
ちなみに当時はみうらじゅん事務所に勤務しており、R&Sから届いたデビューに関するファックスを最初に手にしたのはみうらさんだった。
コラムニスト泉麻人のソロシングル「コラムで行こう」(みうらじゅんプロデュース)のサウンド・プロデュースや、ロマンポルシェ。 のアルバムチューン 「全裸で書いたラブレター」の作曲も手がけている。

★「山口明」 【15分30秒頃】
豪ちゃんも寄稿した『マンガ地獄変』(水声社)などのアンダーグラウンドカルチャーからメジャー系コミックスの表紙まで幅広く手がけるグラフィック・デザイナー。クロムハーツに身をつつんだ46歳・リアル童貞として紹介されることも多く、今年は『sabra』(小学館)の童貞特集にも登場。

                         (解説:照山紅葉) 

■第32回『豪さんのポッド』を聴く人は↓をクリック【無料】

「gosan_032.mp3」をダウンロード

―――――――――――――――――――――――――――

■■■番組提供:(株)アティック・アーケード■■■

※「アティック・アーケード」HP http://www.attic-arcade.net/

◆なお、当番組はⅰPodなどの、携帯デジタル音楽プレーヤーを持っていなくてもパソコンで聴くことができます。
アップル社のⅰTunes&ⅰPodで聴きたい方は、コチラに詳細が掲載されているのでチェックして下さい。
http://www.podcastjuice.jp/

2006/11/13 (月) みうらじゅん, アニメ・コミック, エアセックス, ポッドキャスティング, モリタタダシ, モーニング娘。, リリー・フランキー, 吉田豪, 文化・芸術, 映画・テレビ, 書籍・雑誌, 杉作J太郎, 照山紅葉, 用語解説, 芸能・アイドル, 豪さんのポッド |

■第32回『豪さんのポッド』

プチ出家ブームもあったけど…(写真はガチVer)

061111

ゲスト:モリタタダシ編第4部は…

●かつてみうらさんが提唱した「出家ブーム」~マイブーム話
●みうらさんオススメの“レッドマン(泉晴紀さん)”って誰?
●カリスマ童貞デザイナー、山口明さんの童貞魂とは?

…加えて、やっぱりキテる!エアセックスブーム話まで。
番組を聴きつつ以下サイトをチェックするのがオススメです。

吉田豪連載中のwebダ・ヴィンチ「4ちゃんねる」には、
話題になっている「週プレ」の写真も掲載中。

http://web-davinci.jp/contents/four_channel/contents/yoshida/20060925.html

■第32回『豪さんのポッド』を聴く人は↓をクリック【無料】

「gosan_032.mp3」をダウンロード

次回予告:吉田豪には、もう一人とんでもない師匠が!?

☆注意!!!!!!!!!!!!!!!!!!

番組内で触れられている「第2回エアセックス世界選手権」は、
去る10月21日「男の墓場映画祭~Air/シモキタで君に~」にて
既に行われました。番組収録はそれ以前でした。ご了承下さい。

女を殴打し事後は金を奪って逃げるというリアル過ぎる描写で
「エアレイプin米国」を披露し、ただでさえ引きがちな女性客を
さらにドン引きさせた黒人芸人や(←杉作さんは彼に大ウケ!)、
事情もよくわかないまま杉作さんに駅前でスカウトされて来た
カルフォルニアの泥酔パンク白人…といった猛者達を相手に
第1回の優勝者・コブラ氏は貫禄のエアプレイで見事王座を防衛!
当日は、イギリス国営放送局BBCのTVクルーも取材で来場。
エアセックスブーム「杉作発→世界行き」奇跡は起きるか!?

杉作版エアセックスについては↓コチラも。

◆「ZAKZAK」11月9日、社会欄!
http://www.zakzak.co.jp/top/2006_11/t2006110910.html

◆TBSラジオ「バツラジ」10月19日、放送後記。
http://www.tbs.co.jp/radio/x-radio/ps/index-j1.html

―――――――――――――――――――――――――――

★週プレ人生相談が単行本に!

『週刊プレイボーイ』の1966年10月創刊号から2006年9月末までの
人生相談のなかから、一部を抜粋しまとめられた本、
『プレイボーイの人生相談―1966-2006』が現在発売中!
(集英社:¥1,470)

武田鉄矢編、リリー・フランキー編はもちろん、
石原裕次郎編、松本人志編、アントニオ猪木編…なども掲載。

―――――――――――――――――――――――――――

★吉田豪&照山紅葉への質問募集

引き続き、素朴な疑問からコア&シュートな質問まで受付中。
随時、質問メールは番組内で紹介していく予定です。
感想&要望も募集中。
番組に関するお問い合わせなどもお気軽にどうぞ。
番組スポンサーも募集しています。

※メールはココをクリック⇒ gosan@attic-arcade.net

―――――――――――――――――――――――――――

★吉田豪著書情報

0604_4 060322_4

吉田さんがスーパーバイズした『プロレス・格闘技超“異人”伝』(洋泉社/1,470円)が発売中。「吉田豪×菊池成孔対談」や「吉田豪が選ぶ 激レアプロレス本20冊組手!」も掲載。
そして、『吉田豪のセメント!! スーパースター列伝 パート1』(著:吉田豪/エンターブレイン刊/1,890円)も発売中。「紙のプロレスRADICAL」でかつて連載していたインタビューページが一冊に。ストロング小林、阿修羅原、康芳夫、田中健一、田代まさし…などメンツも相当濃厚!このシリーズはパート3まで出るそうです。
吉田さんファン&格闘技・プロレスファンは絶対買いの2冊。

―――――――――――――――――――――――――――

■■■番組提供:(株)アティック・アーケード■■■

※「アティック・アーケード」HP http://www.attic-arcade.net/

◆なお、当番組はⅰPodなどの、携帯デジタル音楽プレーヤーを持っていなくてもパソコンで聴くことができます。
アップル社のⅰTunes&ⅰPodで聴きたい方は、コチラに詳細が掲載されているのでチェックして下さい。
http://www.podcastjuice.jp/

2006/11/11 (土) みうらじゅん, エアセックス, ポッドキャスティング, モリタタダシ, リリー・フランキー, 吉田豪, 映画・テレビ, 書籍・雑誌, 杉作J太郎, 照山紅葉, 男の墓場プロダクション, 芸能・アイドル, 豪さんのポッド |

■第31回『豪さんのポッド』用語解説

★「人間が乗れる鍋」 【1分40秒頃】
テレビ東京系にて92年4月~95年9月放送された伝説のバラエティ番組『浅草橋ヤング洋品店』(総合演出:テリー伊藤)。その人気コーナーのひとつに周富徳・周富輝兄弟、金万福らを輩出した「中華料理戦争」があり、周富徳は罰ゲームとして巨大な中華鍋に乗って人工スキー場を滑り降りるパフォーマンスを披露。

★「徳光和夫の息子」 【6分45秒頃】
徳光正行(本名:徳光正和)。1971年生まれ。日本大学芸術学部出身。父親の影響から巨人ファンにしてプロレスファンである彼は、中学卒業後にプロレスラーになろうとしたものの、父・和夫に反対され断念。大学卒業後はミュージシャンを目指していたが、現在は『レディス4』(テレビ東京系)の司会者等で活躍中。特技はチョークスリーパー。著書は『せんえつですが…徳光和夫の日常』(幻冬舎)。

★「VOW」 【8分25秒頃】
雑誌『宝島』(宝島社)名物、街で見つけたヘンなものや誤植の読者投稿コーナー。当初はVOICE OF WONDERLANDの頭文字をとったシンプルな情報コーナーだったが、80年代半ばより初代総本部長・渡辺祐により雑誌内雑誌的な現在のスタイルに。
豪ちゃんは二代目総本部長・古矢徹率いる編集プロダクション、アート・サプライ在籍時代に同コーナーの投稿選考主任を務め、投稿作品を選んだり、漫画家が原稿を落とした時代わりに4コマ描いて穴埋めしたりしていた。

★「ビバ彦」 【15分55秒頃】
「マルキ・ド・サド全集」や「マンガ地獄変」シリーズの発行元である水声社の編集者/ライター。モーニング娘。登場以降は彼女たちに関する文章や、01年に始まったハロー!プロジェクト関連楽曲オンリーのクラブイベント「爆音娘。」のDJとしても有名に。

★「元・cymbalsの矢野さん」 【17分15秒頃】
矢野博康は97年、ボーカルの土岐麻子、ギター・ベースの沖井礼二と共にCymbalsを結成(自身はドラムスを担当)。99年に『午前8時の脱走計画』でビクターエンタテインメントよりメジャーデビューし、卓越したポップセンスで音楽ファンを魅了したが、04年1月20日、Shibuya O-Eastでのライブをもって惜しまれつつ解散した。
現在はアレンジャーやプロデューサーとして活躍中で、代表作に『FOLK SONGS3』、杏さゆり『100 MAGIC WORDS』、馬の骨『センチメンタル・ジャーニー』など多数。モリタタダシらのDJイベント「LONELY BOY LONLEY GIRL」専属歌手でもある。

★「あなたとしたい」 【18分30秒頃】
80年代後半から90年代初頭にかけ、アテナ映像リリースされた人気アダルトビデオシリーズ。カメラが彼氏目線というのは当時としては画期的だった。斎藤唯、林かづき、小沢奈美、日向まこといった人気AVアイドルがこぞって出演しており、現在オークションなどでプレミア価格がついているタイトルも多い。

★「オオクボ☆コウイチ&永田一直」 【20分45秒頃】
オオクボ☆コウイチはグラフィック・デザイナー。モリタタダシとのデザインチーム「Homesize」や、『フィギュア王』(ワールドフォトプレス)連載「CLOUD CITY」の真フィギュア王としても活躍。現在はナイロン100℃の12月公演『NICE AGE』のパンフレット制作が佳境とのこと。
永田一直は80年代後半よりORGANIZATION、FANTASTIC EXPLOSIONなどで活動してきた電子音楽家/テクノレーベルTRANSONIC/zero gravityの主宰者。今年、グラフィック チーム20001とのレーベル「20001 IN SOUND」を発足、第1弾となるCHERRYBOY FUNCTIONのアナログ盤『Suggested Functions Ep#1』をリリースした。

★「へこへこあざらし」 【22分35秒頃】
照山紅葉がしんのくにひこ名義で発表している4コマ漫画。古賀新一の恐怖漫画「エコエコアザラク」からのシャレが発端で、98年『BUBKA』(コアマガジン)連載「バイオ学園ウパー」内に掲載されたが、その後も『iモードスタイル』(ソフトバンクパブリッシング)、『フィギュア王』(ワールドフォトプレス)と発表の場を変えながら現在も細々と継続中。
大半がボールペンでの人気コミック模写というイリーガルな内容につきエニィタイム描き捨て状態です。

★「ひよこ書房」 【22分35秒頃】
吉田豪との古本ハムサラダでもおなじみ、漫ぶらぁ~・大西祥平を中心としたインディペンデント出版社。これまで早見純作品や『パンダラブー』など数々の埋もれた名作漫画の復刻をメインに、ロマン優光のエッセイ集『音楽家残酷物語』などをリリース。在庫のあるバックカタログは中野・タコシェなどにて販売中。
なお、大西氏は飯島市朗傑作集『トルコ星座の男たち』をリリースした「グッピー書林」も平行して運営している。

★「ゴールデンハーフ」 【25分20秒頃】
69年、ハーフの女性5人で結成されたアイドルグループ。スリー・キャッツのヒット曲「黄色いサクランボ」をカバーしてデビュー。同曲や「ゴールデン・ハーフの太陽の彼方」などのヒット、及びTBS『8時だョ!全員集合』、NTV『ハッチャキ!!マチャアキ』出演で一躍人気者に。74年の解散後、メンバーのエバはバラエティー番組、マリアは女優として活躍。なお、ルナは04年3月に亡くなっている。

★「ロック・ザ・ルーツの『ロック崖先生』」 【30分35秒頃】
98~01年放送、ミズモトアキラが司会/監修を務めた音楽番組『rock the roots』(途中より『music roots』にタイトル変更)。「ロック崖先生」は番組レギュラーのみうらじゅんが毎回「ロックな物」を紹介する人気コーナーで、モリタタダシは構成を担当(出演も)。

★「秋山奈々」 【37分20秒頃】
89年12月26日生まれ、東京都出身。雑誌『ピチレモン』のレギュラーモデル、「キットカット」のCM、『仮面ライダー響鬼』の天美あきら役で注目のアイドル。06年7月に『わかってくれるともだちはひとりだっていい』(ビクターエンタテインメント)で歌手デビュー。タイトル曲を作詞:上田知華、作曲:樋口康雄が手がけたため一部ソフト・ロックファンの間でも話題になった。
“ピコ”こと樋口康雄は70年にシング・アウトというグループでデビュー。71年に発表したソロアルバム『ABC』は後年早すぎた名盤として小西康陽らに再評価されている。なお、同CDのカップリング曲も、なかにし礼・樋口康雄による名曲「夜明け前」カバー。セカンドシングル『オレンジ色』は11月22日発売予定。

                         (解説:照山紅葉) 

■第31回『豪さんのポッド』を聴く人は↓をクリック【無料】

「gosan_031.mp3」をダウンロード

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◆照山さんが番組内で言っていた、女子フットサルチームで
キャプテンを務めているモー娘。のメンバーは吉澤ひとみ。

◆豪ちゃんが周富徳を取材した話は、TBSラジオ『ストリーム』
「コラムの花道(10月16日分)」のポッドキャストにてどうぞ!

http://tbs954.cocolog-nifty.com/st/2006/10/index.html

―――――――――――――――――――――――――――

■■■番組提供:(株)アティック・アーケード■■■

※「アティック・アーケード」HP http://www.attic-arcade.net/

なお、当番組はⅰPodなどの、携帯デジタル音楽プレーヤーを持っていなくてもパソコンで聴くことができます。
アップル社のⅰTunes&ⅰPodで聴きたい方は、コチラに詳細が掲載されているのでチェックして下さい。
http://www.podcastjuice.jp/

2006/11/02 (木) みうらじゅん, アニメ・コミック, ポッドキャスティング, モリタタダシ, リリー・フランキー, ロマンポルシェ。, 吉田豪, 掟ポルシェ, 文化・芸術, 映画・テレビ, 書籍・雑誌, 照山紅葉, 用語解説, 芸能・アイドル, 豪さんのポッド |

■第31回『豪さんのポッド』

や~!

Sany0127_2

ということで、ツカミのダチョウ倶楽部秘話もそこそこに、
今回こそ、みうらじゅんさん話をお届けします。

とはいえ、全編みうらさんの話をしているワケではありません。
ちなみに他の話題はこんな感じ。
●徳光(毒光?)和夫のイイ話
●照山&モリタコンビにとってモー娘。活動は何だったのか?
●掟ポルシェ「くるくるドカン」ドッキリ企画を今さら振り返る
●本田美奈子のトリビュートアルバムを勝手に企画

なお、番組内で吉田さんが語っている“ダンシング周富徳人形”を
持っていて「譲ってもいい(要相談含)」という方がいましたら、
番組にメールを送って下さい。

※メールはココをクリック⇒ gosan@attic-arcade.net

もしかしたら、吉田さんからお礼のプレゼントがあるかも?

■第31回『豪さんのポッド』を聴く人は↓をクリック【無料】

「gosan_031.mp3」をダウンロード

次回予告:続、みうらさん話&カリスマ童貞の話など…

―――――――――――――――――――――――――――

★週プレ人生相談が単行本に!

『週刊プレイボーイ』の1966年10月創刊号から2006年9月末までの
人生相談のなかから、一部を抜粋しまとめられた本、
『プレイボーイの人生相談―1966-2006』が現在発売中!
(集英社:¥1,470)

武田鉄矢編、リリー・フランキー編はもちろん、
石原裕次郎編、松本人志編、アントニオ猪木編…なども掲載。

―――――――――――――――――――――――――――

★吉田豪&照山紅葉への質問募集

引き続き、素朴な疑問からコア&シュートな質問まで受付中。
随時、質問メールは番組内で紹介していく予定です。
感想&要望も募集中。
番組に関するお問い合わせなどもお気軽にどうぞ。
番組スポンサーも募集しています。

※メールはココをクリック⇒ gosan@attic-arcade.net

―――――――――――――――――――――――――――

★吉田豪著書情報

0604_4 060322_4

吉田さんがスーパーバイズした『プロレス・格闘技超“異人”伝』(洋泉社/1,470円)が発売中。「吉田豪×菊池成孔対談」や「吉田豪が選ぶ 激レアプロレス本20冊組手!」も掲載。
そして、『吉田豪のセメント!! スーパースター列伝 パート1』(著:吉田豪/エンターブレイン刊/1,890円)も発売中。「紙のプロレスRADICAL」でかつて連載していたインタビューページが一冊に。ストロング小林、阿修羅原、康芳夫、田中健一、田代まさし…などメンツも相当濃厚!このシリーズはパート3まで出るそうです。
吉田さんファン&格闘技・プロレスファンは絶対買いの2冊。

―――――――――――――――――――――――――――

■■■番組提供:(株)アティック・アーケード■■■

※「アティック・アーケード」HP http://www.attic-arcade.net/

◆なお、当番組はⅰPodなどの、携帯デジタル音楽プレーヤーを持っていなくてもパソコンで聴くことができます。
アップル社のⅰTunes&ⅰPodで聴きたい方は、コチラに詳細が掲載されているのでチェックして下さい。
http://www.podcastjuice.jp/

2006/10/31 (火) みうらじゅん, アニメ・コミック, ウェブログ・ココログ関連, ポッドキャスティング, モリタタダシ, モーニング娘。, リリー・フランキー, ロマンポルシェ。, 吉田豪, 掟ポルシェ, 映画・テレビ, 書籍・雑誌, 照山紅葉, 芸能・アイドル, 豪さんのポッド, 趣味 |

■第30回『豪さんのポッド』用語解説

※【 】内は“何分何秒頃の発言か”を示しています。

★「Show大谷」 【3分45秒頃】
“Show”大谷泰顕氏は格闘技をメインフィールドに活躍するライター/闘想家(漫画家・車田正美が命名)。今回の『豪さんのポッド』内で話題に上っている週刊プレイボーイの人生相談コーナーではアントニオ猪木の回を担当した。
近年は『週刊少年チャンピオン』(秋田書店)連載のPRIDE公認漫画『Pound for Pound』の原案協力や『リングにかけろREALム車田正美熱血対談伝説』(集英社)の構成などを手がけている。

★「『東京タワー』のTV版と映画版」 【13分15秒頃】
延期になっていたTV版『東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~』(原作:リリー・フランキー)が、フジテレビ系にて06年11月18日(土)21:00~23:29放送。
出演は田中裕子、大泉洋、蟹江敬三、広末涼子ほかで、山本圭一の代役にはドランクドラゴンの塚地武雅が起用。
公式HP:http://www.fujitv.co.jp/tokyotower/

07年4月公開予定の映画版は「ボク」にオダギリジョー、「オカン」役に樹木希林、「オトン」役に小林薫、監督は『さよなら、クロ』の松岡錠司、脚本は松尾スズキといった豪華な布陣。
こちらには雀荘のシーンで豪ちゃんも「背中の演技」で出演。
公式HP:http://www.tokyotower-movie.jp

★「吉田豪の映画出演歴」 【20分15秒頃】
『すてごろ 梶原三兄弟激動昭和史』(03年)、『いかレスラー』(04年)、『WARU ワル』(05年)、『任侠秘録 人間狩り』(06年)、『東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~』(07年)などと着実に映画出演本数を増やしてきている豪ちゃん。
ようやくDVD化された『任侠秘録 人間狩り』観賞の際は、杉作J太郎監督から何も指示を出されないまま撮影したという豪ちゃんの不穏な動きにも注目です。

★「ダン池田」 【25分50秒頃】
70~80年代にかけて自身のバンド「ダン池田とニューブリード」と共にNHK『紅白歌合戦』、フジテレビ『オールスター家族対抗歌合戦』にて生演奏を担当。
お茶の間の人気者だった彼だが、85年11月に一冊の書籍『芸能界本日モ反省ノ色ナシ』(はまの出版)をリリース。これはテレビの音楽番組から生演奏が無くなっていく風潮に一石を投じるかたちで、芸能界の裏側を暴露したものだったが、結果的になかば追放される形で芸能界を引退させられるかたちとなってしまった。

★「ウクレレえいじ」 【28分10秒頃】
ウクレレを片手に“♪マニアックでごめんね ビミョーでごめーんね”の歌にのせ、「七人の侍の志村喬」「楽屋での牧伸二師匠」などのネタを次々と披露していく姿は、みうらじゅん氏も絶賛! 
91年、東京乾電池に入団。その後00年6月、芸名をウクレレえいじに変更して活動開始し、01年7月~02年1月には日本テレビ「雷波少年/夫婦交換・ウクレレ夫婦旅」に出演。03年4月からはWAHAHA本舗の新セクション・WAHAHA商店に参加。日本テレビ系『人類滅亡と13のコント集』や、フジテレビ系『とんねるずのみなさんのおかげでした』の人気コーナー「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」出演でさらに知名度を高めた。
公式HP:http://kamakura.cool.ne.jp/eiji_hp/

★「声ちゃん」 【28分10秒頃】
マルチコスプレタレント。00年、まんだらけにコスプレ店員として入社し、雑誌連載やバンド活動、写真集の発売などで話題に。退社後も日本トンデモ本大賞のアシスタントなど活躍の場を広げている。
公式HP:http://koe.sub.jp/

★「メガネ屋のラップ」 【30分10秒頃】
メガネスーパー新宿中央東口店・店頭に今年の夏突如現れたラップで呼び込みをする店員さん。
ラジカセのビートボックスにのせて“服を/変えたら/メガネも/変えYO!”のようなリリックをフリースタイルで披露。ワイシャツ姿の真面目な風貌とのギャップも話題になり、雑誌『サイゾー』など一部マスコミでも取りあげられた。基本的には土・日の午後披露する機会が多いようです。

★「中尾“KISS”芳広」 【35分00秒頃】
現在はPRIDEを主戦場としているフリーの総合格闘家。昨年の大晦日に「K-1ダイナマイト」リング上で彼が起こした騒動は有名。
試合開始直前、対戦相手のヒーリング選手とメンチを切り合っている際、中尾はヒーリングの唇に何の前触れもなくフレンチキス。「お前はホモ野郎か!」と激怒したヒーリングが中尾のアゴに右フックを一撃。中尾はこの一発で後頭部からリングに倒れ完全に失神。試合は開始のゴングも鳴らぬうちにノーコンテストに終わった。
後に「ヒーリングが色男だったから、つい…。今度は試合に勝って彼にキスしたい(笑)」と、この一件をネタにして語っていた中尾だが、自身に“そっちの趣味”があるかどうかはあえて否定もしていない。K-1からPRIDEへと活動の場を移したことで、ミドルネームに“KISS”を入れるなどエンターテイナーっぷりが見事な選手である。

                         (解説:照山紅葉) 

■第30回『豪さんのポッド』を聴く人は↓をクリック【無料】

「gosan_030.mp3」をダウンロード

2006/10/27 (金) みうらじゅん, アニメ・コミック, ウェブログ・ココログ関連, ポッドキャスティング, モリタタダシ, リリー・フランキー, 吉田豪, 映画・テレビ, 書籍・雑誌, 照山紅葉, 用語解説, 芸能・アイドル, 豪さんのポッド |

■第30回『豪さんのポッド』

秋深し、となりは何をするひとぞ…

Sany0135_1

モリタタダシさんゲスト編:第2部。

かつて、週刊プレイボーイで『武田鉄矢の人生相談』の構成を
担当していたモリタさんと、
現在、同誌で『リリー・フランキーの人生相談』の構成を
担当中の吉田さん。
今回はそれぞれ、武田さんとリリーさんのイイ話を紹介。

他にも…
●映画版『東京タワー』に吉田豪出演
●モリタタダシは見た! 照山紅葉の泥酔姿
●新イベント『これ、俺だから』って何?
●照山さんが某TV局から受けた屈辱とは?……など。

照山紅葉&モリタタダシの絶妙なコンビトークも味わい深し!

写真の手は何を意味するのか?

■第30回『豪さんのポッド』を聴く人は↓をクリック【無料】

「gosan_030.mp3」をダウンロード 

次回予告:みうらじゅんさん話は次回へ持ち越し!

―――――――――――――――――――――――――――

★週プレ人生相談が単行本に!

『週刊プレイボーイ』の1966年10月創刊号から2006年9月末までの
人生相談のなかから、一部を抜粋しまとめられた本、
『プレイボーイの人生相談―1966-2006』が現在発売中!
(集英社:¥1,470)

武田鉄矢編、リリー・フランキー編はもちろん、
石原裕次郎編、松本人志編、アントニオ猪木編…なども掲載。

―――――――――――――――――――――――――――

★ちょい出し!最近の豪ちゃん情報

●新雑誌『KING』で、新連載「吉田豪のキング伝説」開始。
●成宮寛貴(キス魔?)インタビュー掲載『POPEYE』発売中。
●中川翔子とも…
http://yaplog.jp/strawberry2/archive/10028

―――――――――――――――――――――――――――

★『ターザン山本と吉田豪の格闘二人祭!! vol.28』

吉田豪&ターザン山本が豪華ゲストとガチンコ格闘技トーク!
今回のゲストは誰だ?

【場所】 新宿ロフトプラスワン
【出演】 吉田豪、ターザン山本、豪華ゲスト
【日時】 10月30日(月) open18:30  start 19:30
【料金】 前売:2500円 当日未定(共に飲食別)
【INFO】 新宿歌舞伎町ロフトプラスワン ℡03-3205-6864

※チケットはローソンチケットにて発売中。

◆ロフトプラスワンHP
http://www.loft-prj.co.jp/PLUSONE/

―――――――――――――――――――――――――――

★吉田豪&照山紅葉への質問募集

引き続き、素朴な疑問からコア&シュートな質問まで受付中。
随時、質問メールは番組内で紹介していく予定です。
感想&要望も募集中。
番組に関するお問い合わせなどもお気軽にどうぞ。
番組スポンサーも募集しています。

※メールはココをクリック⇒ gosan@attic-arcade.net

―――――――――――――――――――――――――――

★吉田豪著書情報

0604_4 060322_4

吉田さんがスーパーバイズした『プロレス・格闘技超“異人”伝』(洋泉社/1,470円)が発売中。「吉田豪×菊池成孔対談」や「吉田豪が選ぶ 激レアプロレス本20冊組手!」も掲載。
そして、『吉田豪のセメント!! スーパースター列伝 パート1』(著:吉田豪/エンターブレイン刊/1,890円)も発売中。「紙のプロレスRADICAL」でかつて連載していたインタビューページが一冊に。ストロング小林、阿修羅原、康芳夫、田中健一、田代まさし…などメンツも相当濃厚!このシリーズはパート3まで出るそうです。
吉田さんファン&格闘技・プロレスファンは絶対買いの2冊。

◆なお、当番組はⅰPodなどの、携帯デジタル音楽プレーヤーを持っていなくてもパソコンで聴くことができます。
アップル社のⅰTunes&ⅰPodで聴きたい方は、コチラに詳細が掲載されているのでチェックして下さい。
http://www.podcastjuice.jp/

2006/10/14 (土) みうらじゅん, アニメ・コミック, ポッドキャスティング, モリタタダシ, リリー・フランキー, 吉田豪, 文化・芸術, 書籍・雑誌, 照山紅葉, 芸能・アイドル, 豪さんのポッド, 趣味 |

■第29回『豪さんのポッド』

モリタタダシさん登場

Sany0097_1

今回からは、当番組でもちょこちょこ話題に上っていた
ライターのモリタタダシさんがゲスト。

みうらじゅん関連ワークや、週刊プレイボーイで連載されていた
『武田鉄矢の人生相談』の構成等で活躍中のモリタさんですが、
吉田&照山コンビとは旧知の仲。

吉田さんとモリタさんの出会いは旧・『紙のプロレス』編集部
ということで、マニア垂涎の激レア「紙プロ関連トーク」も。

ちなみに、吉田さんがネット検索で発見したという
モリタさんのかつての師匠については↓を見ながらどうぞ!

http://www.web-writer.jp/200608/47286.php

■第29回『豪さんのポッド』を聴く人は↓をクリック【無料】

「gosan_029.mp3」をダウンロード 

★モリタさんからお知らせ

モリタさんが番組中に紹介していたイベント情報はコチラ!

①『みうらじゅんの人間僕宝~ウクレレえいじ~』

■9月30日(土)@原宿ペニーレーン
■出演:ウクレレえいじ、みうらじゅん
■開場18:30 開演19:00
■当日券に関する問合わせは…アーク:℡03(3311)0444へ。

※さらに詳しい情報はここから↓
http://www.ark.on.arena.ne.jp/miura/Bokuhou060930.html

②『ジョニー大蔵大臣スペシャルナイト!』

■10月28日(土)@渋谷CLUB QUATTRO
■出演:水中、それは苦しい/リリー・フランキー、
      みうらじゅんZ+峯田和伸(銀杏BOYS)/猫ひろし…他
■開場16:00 開演17:00
■チケットはクラブクアトロ店頭販売のみで残り極僅か!
  クアトロ関係者によると「当日券発売予定無し」とのこと。
  売り切れ御免!
  問合わせ…渋谷クラブクアトロ:℡03(3477)8750まで。

※さらに詳しい情報はコチラ↓
http://www.club-quattro.com/shib_info.php?year=2006&month=10&id=104070

★豪さんのポッド×サイゾー

豪さんのポッドが紹介された『サイゾー』10月号は現在発売中!
サエキけんぞうさんがポッドキャスト番組を紹介するコーナー
「ポッキャス・アミーゴ」に記事が掲載されています。

◆「サイゾー」公式HP
http://www.ultracyzo.com/

また、サエキけんぞうさんが、ポッドキャスト番組を紹介する
ポッドキャスト番組『デリセン』は↓のページからどうぞ。

◆「ポッドキャストナビ」
http://www.podcastnavi.com/

★吉田豪&照山紅葉への質問募集

引き続き、素朴な疑問からコア&シュートな質問まで受付中。
随時、質問メールは番組内で紹介していく予定です。
感想&要望も募集中。
番組に関するお問い合わせなどもお気軽にどうぞ。
番組スポンサーも募集しています。

※メールはココをクリック⇒ gosan@attic-arcade.net

★吉田豪著書情報

0604_4 060322_4

吉田さんがスーパーバイズした『プロレス・格闘技超“異人”伝』(洋泉社/1,470円)が発売中。「吉田豪×菊池成孔対談」や「吉田豪が選ぶ 激レアプロレス本20冊組手!」も掲載。
そして、『吉田豪のセメント!! スーパースター列伝 パート1』(著:吉田豪/エンターブレイン刊/1,890円)も発売中。「紙のプロレスRADICAL」でかつて連載していたインタビューページが一冊に。ストロング小林、阿修羅原、康芳夫、田中健一、田代まさし…などメンツも相当濃厚!このシリーズはパート3まで出るそうです。
吉田さんファン&格闘技・プロレスファンは絶対買いの2冊。

◆なお、当番組はⅰPodなどの、携帯デジタル音楽プレーヤーを持っていなくてもパソコンで聴くことができます。
アップル社のⅰTunes&ⅰPodで聴きたい方は、コチラに詳細が掲載されているのでチェックして下さい。
http://www.podcastjuice.jp/

2006/09/28 (木) みうらじゅん, ウェブログ・ココログ関連, ポッドキャスティング, モリタタダシ, リリー・フランキー, 吉田豪, 映画・テレビ, 書籍・雑誌, 照山紅葉, 紙のプロレス, 芸能・アイドル, 豪さんのポッド | | トラックバック (0)

番組提供

アティック・アーケード

カレンダー

2014年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

モバイルSPA!限定版

モバイルSPA!で『豪さんのポッド』限定版トークを配信中!テキスト版も有ります。

モバイルSPA!QRコード

メール募集中

番組では皆さんからのメールをお待ちしています。質問・感想・要望・芸能人の目撃情報など大募集中。また「音源のなかでCMを流したい、当ページにバナー広告を載せたい」という店舗・企業・広告代理店の方からの御相談も承りますので是非ご相談下さい。なお、吉田&秦野(照山)両氏への仕事の依頼・メッセージは常時本人に転送しております。

メールはコチラ

airplug

= airplug番組紹介 =

▲スーパーベルズの鉄分100%鉄道番組

▲露苦馬鹿高等学校軽音楽部はこちらから

▲ROUND TABLE・北川のネオ渋谷系ユルトーク

▲ヘヴィ・メタル情報満載!和田誠の劇的番組

豪さんのポッド

プロ書評家にして史上最強インタビュアー・吉田豪のポッドキャスティング(無料)。
時事ネタ、取材した有名人のイイ話、書評、ゲストトーク…
吉田豪と照山紅葉が繰り広げる“コクの深~いトーク”に悶絶必至!

プロフィール

吉田豪&照山紅葉

吉田豪(よしだごう・写真右)

1970年生。プロ書評家&インタビュアーにして、現在、雑誌・新聞などでの連載数が20を超えるライター。主な著書は『バンドライフ』、『hon- nin列伝セキララなオンナたち』、『続・人間国宝』、『吉田豪のセメント!!スーパースター列伝』、『元アイドル1&2』、『人間コク宝』、『男気万字固め』。また日本テレビで放送中の『およよん』、TBSラジオで放送中の『小島慶子 キラ☆キラ』ほか、テレビ・ラジオ出演も多数。新宿ロフトプラスワンで行われるトークライブ『格闘二人祭!!』、『Jさん&豪さんの世相を斬る』、『松野大介×吉田豪 芸人&業界人トーク』では司会も務める。最近では単行本のプロデュースも手掛けるなど多方面で活躍。

全レギュラー仕事はコチラ

照山紅葉(てるやまもみじ・写真左)
1968年生まれ。ライター。下井草秀とのユニット「ダミー&オスカー」 としても『TV Bros.』に連載中。

ココログ

ポッドキャスティングの受信ソフトにこのバナーのアドレスを登録すると、番組が更新された時に自動でダウンロードされ、より便利にお楽しみいただけます。詳しくはこちら

※このプログラムはニフティ(株)の「Podcasting Juice」の協力で提供されております。